Unixの覚え書きと日々の生活

izuminix

Thunderbirdでの返信ヘッダ設定変更 | main | IPアドレスによる経路選択
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
Shell上でのコマンド実行
 Linux上でCコンパイラを使って実行ファイルを作り、いざ起動させてみようとしたら実行できない。
 以下のようにそんなコマンドないと言われてしまう。

-bash: [実行ファイル名]: command not found

 パーミッションは755で実行権限はちゃんとあるし、なぜかと思って調べてみたら、答えは意外なところにあった。
 ずっとMS-DOS、Windowsをメインに扱ってきた私にはコマンドサーチパスにカレントディレクトリが含まれていないというのは全く想像の範囲外。
 バイナリの実行ファイルに限らず、スクリプトなどでもカレントのファイルを実行しようとする場合には./というお馴染みのカレントディレクトリを表すパス指定が必要とは…
 一応、環境変数PATHにカレントディレクトリを追加しておけばこの問題は回避できるのだが、どうやらそうしないのが作法らしい。
スポンサーサイト
| bash | 00:56 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://izuminix.blog117.fc2.com/tb.php/3-3e484a7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

izumi

Author:izumi
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。